コンピュータ産業研究会(第239回)の

ご案内

---

14億人のイノベーション〜

中国スタートアップの現状と将来展望〜」

 沈 栩嫻(シン クカン) STARK合同会社 CEO

日時:2019919日(木)19:0021:00

場所:東京大学ものづくり経営研究センター

---

239回研究会開催のご案内

 

コンピュータ産業研究会の皆様

標記研究会を下記のとおり開催いたしますのでご案内申し上げます。

 

今回は、STARK合同会社 CEO沈 栩嫻(シン クカン)様に「14億人のイノベーション〜中国スタートアップの現状と将来展望〜」のご講演をしていただきます。
出席のお申込みは2019917日(火)までに

akeyama@mmrc.e.u-tokyo.ac.jp までお知らせください。

 

       記

 

【日時】2019919日(木)19:0021:00

【報告者】沈 栩嫻(シン クカン)  STARK合同会社 CEO

 

【テーマ】「14億人のイノベーション〜

中国スタートアップの現状と将来展望〜」

【要旨】近年、中国企業、特にBAT(アリババ、百度、テンセント)、

 TMD(バイトダンス、美団、DIDI)等のIT企業の台頭が顕著です。

 モビリティからリテールまで各業界で次々とユニコーン企業が誕生している中で中国の産業・マーケットへの新しい視点が必要となります。

 今回の報告は、

・なぜ中国にはユニコーン企業が誕生するか?

・ユニコーン企業は日本にどのような影響を与えるか?

・日本企業として、今後中国のユニコーン企業とどう付き合っていくべきか? に答えます。

 

STARKは日本企業と中国企業の架け橋を目指し、新規事業創出や成長分野投資を図る日本の大企業に対して、中国スタートアップの紹介やマッチングを行ってきました。

ぜひ皆様と情報交換させていただき、より良いイノベーションを共創したいと思います。

 

【プロフィール】

北京大学、東京大学大学院経済学研究科を経て三菱総合研究所に入社

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーにて、日本企業のクロスボーダーM&A、コーポレートベンチャーキャピタル投資、新規事業創出をサポートした。

20193月、STARK合同会社を設立

 

【場所】東京大学ものづくり経営研究センター

住所:〒113-0033

東京都文京区本郷 7-3-1 東京大学経済学研究科

電話:03-5841-0687

東京メトロ丸の内線本郷三丁目駅より徒歩6分、

都営大江戸線本郷三丁目駅出口4より徒歩3

*東大構内へは「懐徳門」よりお入りください。

地図 http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/mmrc/access/index.html

 

【共催】

GCLプロジェクトインキュベーション機構/東京大学ものづくり経営研究センター

 

【参加費】

・一般 2,000円   学生 100

GBRC会員は会員特典で参加費無料。

MMRCと情報理工GCLにかかわる教職員は参加費無料。

・東京大学の学生は参加費無料。

 

GBRCネット会員登録の手続きなどについてご不明な点などございましたらご連絡下さい。GBRCのネット会員(個人準会員 年会費10,000)は、

GBRCのオンライン・ジャーナル『赤門マメジメント・レビュー』への論文の投稿

GBRC主催・共催の講演会・セミナー等の受講料の軽減

といった特典が受けられます。 よろしくお願い申し上げます。

http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/shintaku/comken/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

239回(2019919)コンピュータ産業研究会 出席票

いずれかに印を付けてください。

□一般        □東大学生      □他大学学生 

□GBRC会員   □MMRC関係者   □GCL関係者

お名前:

ご所属:

※お申込メールへの返信はしておりません 。定員に達した場合のみ、お申込メールに返信いたします。予めご了承ください。