東京大学大学院経済学研究科 経営教育研究センター
経営教育研究センター 東大アウトリーチ企画:MERC丸の内院生ラウンジ
東大アウトリーチ企画:MERC丸の内院生ラウンジ
最新情報

最新情報 「東大アウトリーチ企画:MERC丸の内院生ラウンジ」、2018年度は昨年好評をいただいた「ミートアップ!経営学」を開講いたします!
第1回は8月23日開催!期間中毎月、全4回開講予定!
会場は丸の内、三菱ビル コンファレンススクエア エムプラスです。

講師の詳細と開講日程はこちら:ミートアップ!経営学
申し込みはこちら:お申し込み・アクセス


お知らせ

2018年7月18日:「ミートアップ!経営学」の予約を開始しました。
2018年7月17日:東大アウトリーチ企画:MERC丸の内院生ラウンジ2018の情報を更新しました。


東大アウトリーチ企画:MERC丸の内院生ラウンジ

東京大学本郷キャンパスにある大学院経済学研究科・経営教育研究センター(MERC)には、経営学を専攻する大学院生や大学院OB・OG(つまり今や大学の先生)がたむろする「院生ラウンジ」があります。
そこには、今さら先生にきけないような経営学の初歩を大学院生から手ほどきしてもらいに来る学部生もいれば、先輩たちのサロン的な議論の輪に入ろうとしている新人大学院生もいます。もちろん研究の最前線を目指した研究会もやりますし、時には、教授から思いがけずご高説を賜る場面もあります。
その本郷の院生ラウンジの雰囲気を、そのまま丸の内に持ってきました。名付けて「丸の内院生ラウンジ」。あなたものぞいてみませんか。そして輪に入りませんか。学生も社会人も大歓迎。東大MERCの院生ラウンジは懐が深いのです。

講義の様子(2016年度、稲水先生)

企画内容

2018年8月23日〜11月22日まで全4回(毎月開講)
■ミートアップ!経営学−学者と実務家のインタラクション−
東大アウトリーチ企画 MERC丸の内院生ラウンジの一環として開催される「ミートアップ! 経営学」。これは、実務家(Business)と経営学者(Academia)のコラボ企画です。実践の現場および学術の世界で最先端のトピックについて、実務家によるケース紹介と経営学者による関連した理論紹介を行った上で、熱く議論します。皆さんには、現実と理論の交わりについて、より身近に感じていただきます。4回の連続講義ですが、どなた様の受講も、一度きりの受講も大歓迎です。経営学の知見だけではなく、丸の内をハブとして様々な業種のかたとの交流まで様々な効果が得られるかもしれません。
詳細はこちら:ミートアップ!経営学


主催:東京大学経営教育研究センター(MERC)
共催及び全体後援:東京大学卒業生室、東京大学三四郎会
共催:グローバルビジネスリサーチセンター(GBRC)
後援:三菱地所株式会社



copyright(c) the University of Tokyo